大人ニキビを解消するために心がけたいこととは?

ニキビと言うと中学生頃におでこに出来る思春期ニキビのイメージが強いですね。
でも、大人になってからもニキビに悩まされることって意外に多いもの。しかも大人ニキビは意外に治りにくく、跡になりやすいのも困った点です。
そこでこの記事では、大人ニキビを解消するために心がけたいことについてまとめました。

正しいスキンケアを心がける

忙しいからとスキンケアを手抜きしていると、ニキビの悪化を招いてしまうこともあります。
大人ニキビを改善するためには正しいスキンケアを心がけるのが基本。
正しい洗顔で古い角質や毛穴の汚れをしっかりと落とし、保湿を十分に行うことでお肌のターンオーバーのサイクルが整います。

正しい洗顔のコツは、ぬるま湯で洗うということ、泡をしっかり立てて洗い、お肌をこすらないということ。
また、洗顔後はすぐに保湿しないとどんどん水分が蒸発して乾燥していってしまいますので、洗顔後は時間を置かずにすぐに化粧水をつけるようにしましょう。

食事の内容にも気を付ける

毎日の食事もお肌に大きな影響を与えます。
ニキビが出来やすくなる食べ物として挙げられるのは、肉類や揚げ物、ファーストフードなどの油分の多い食べ物、そしてチョコレートなどの甘い物が挙げられます。
大人ニキビが出来やすい人は、こういった食べ物を多く食べていないか、毎日の食事を振り返ってみて下さい。

また、粘膜や皮膚を健康に保つビタミンAやお肌のターンオーバーを促進するビタミンC、血流を改善してお肌に栄養や酸素が行き届きやすくしてくれるビタミンEを含む食べ物やサプリメントを積極的に摂るように心がけましょう。

ストレスを溜めない

そもそも大人ニキビの大きな原因の一つはストレス。
慢性的なストレスにより、自律神経やホルモン分泌を司る脳の視床下部が影響を受けます。
その結果、交感神経が優位になったり男性ホルモンが過剰に分泌されたりすることで皮脂の分泌量が増え、毛穴が詰まりやすくなってニキビになってしまうのです。

ですから、大人ニキビができた場合はストレスが溜まっていないかを振り返り、リラックスする時間を設けたり運動をするなどして、ストレスを上手に解消するように心がけましょう。

また、お肌のターンオーバーは就寝中に行われるので、十分に睡眠時間を確保することも重要です!

大人ニキビの解消のために心がけたいことまとめ

ここでは、大人ニキビを解消するために普段から心がけたいことについてご紹介しました。
正しいケアや生活習慣で、早期の大人ニキビ改善を目指しましょう!

関連記事です▼